【議会報配布中!】大々的な紙ベース議会報は年1ペースになってます。。。

みなさん、こんばんは。山口としき(宮崎市議会議員)です。

先日は議会報告会に多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。非常に寒い中100名近い方にお越しいただいたようです。内容や資料の見せ方など、まだまだ反省点は多いですが、少しずつ改善していってベストな形を探っていきたいと思ってます。個人的には、あまり堅くない形が理想なんですが、どうしても議員全員でやるとなると「ピリッと」したものになりがちなんですよね・・・。

今年度よりも来年度はさらに良いものを!と議員一同でがんばりますので、来年度もぜひよろしくお願いします。

 

議会報告会21 (報告会の様子) 議会報告会写真 (参加議員で)

 

また、報告!ということで、紙ベースの議会報告レポートも作りました

あいさつ回りの中で、配布させていただいていますが、WEBでも公開したいと思います。

 

紙ベースのレポートは私の場合、自分でポスティングをすることがメインの配布になったりしていたので、お届けできる数にも限りがありましたし、お金的にも結構印刷費などでかかるので年1くらいが現実的かな・・・と思っていたのですが!

 

ポスティングもやってくれる、かつ印刷費も安い!というサービスを発見したので、今回から利用してみます。

 

これがうまいこといきそうなら、半年に1回はだせますね。(たぶん。。。)

 

さらに!!

宮崎市議では基本的に初かもしれない試み、「新聞折り込み」!!も実施してみようと思います。

ちゃんと選管とか事務局とかにも大丈夫か確認したうえで、これはイケる!と判断しました。

 

2月4日(土)の宮日さんになるかと思いますが、レポートを織り込むべく準備中です。ポイッと捨てられないことを祈りながら・・・・・。(費用とサービスの関係で、地域は吉村町近辺になるかと思いますが・・・)

 

これがうまくいけば、約3万部を安く・早く・多くの人に!届けられる!!うまくいくことを願って・・・。

 

宮崎は都会と違って「電車利用者」が少ない傾向にあるので、駅で配るとかそういうのが非常に非効率なんですよね・・・・。車社会でのレポート配布はどうすればいいのか・・答えがまだ見つかりません。

 

ちなみに、ほかの議員さんの話を聞くと、①市政レポートを出している方・そうじゃない方がそもそもいる、②出していても自分の支援者だけに郵送とかのスタイルが多い、③部数は2000~5000部くらいが多いみたい、という感じのようです。毎議会ごとに「政党として」出している方たちもいるみたいですね。(少数ですが・・・)

ちなみに、議会全体の「議会報」ですが、1つの会派(最大会派)が費用対効果の面などから難色を示していて、宮崎市議会では実現していません。現在、「紙」ではなく、「まずWEBで公開する」ことで費用を抑えましょうと私のほうで提案をしていて来週、その協議が行われます。「市議会が何をしているかわからない」とよく言われる中、情報公開・仕事公開していくことに難色をしめすのがよくわからないですが、なんとか「WEB版だけでも作る!」方向性で協議できればと思ってます。

 

ぜひ、ご一読を!!

JPEG版 ⇒ 

0001 0002

PDF版 ⇒ 市政報告レポート2016-17

 

最後に、今日、ネットを見ているとこんな記事が人気記事になってました。

オーシャンドーム跡形もなく・・・⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000084-asahi-soci

オーシャンドームついに更地に。。。人気記事になるくらいなんで、やはりオーシャンドームの社会的インパクトはすごかったんだなぁと再認識。跡地はどうするか・・・・、土地の権利としてはすでに市の手は離れているものの、やはり何かを仕掛けていかないといけないのだろうなぁ。。