【宮崎から20代議員が消えた!?】大学生とのトークセッション告知&お詫び

皆さん、こんにちは。山口としき(宮崎市議会議員)です。

衝撃的なタイトル、「宮崎県から20代議員が消えた!!」と書きましたが、これ・・事実です!!

宮崎県で唯一の20代議員だった私が、今日で30代に突入したので、ほんとにいなくなってしまったのですね。

結構インパクトのあった「20代議員」を名乗れなくなってしまったのは痛いですが、「県内最年少議員」であることは変わらないですし、あと半年くらいすると「宮崎市議会で唯一の30代」にもなるので、次はそのあたりを売り出していこうと思います(笑)30代もこれまで同様に若々しく全力で走りますので、引き続きよろしくお願いします!

 

さて、世の中は「参議院選」やら「都知事選」やらで、盛り上がって?いますが、政党等に特段属していない私は、選挙運動を積極的にしているわけでもありませんし、選挙中は法律で活動が一部制限される(自分のビラとかをくばっちゃいけないなど)がありますので、普段と変わらず市役所や事務所にいるわけです。

しかし、なにもしないのもよくない!!ということで、「選挙へいこう!」の啓発活動を学生さんとやります!というか、「学生さんがやるイベントに呼んでいただいた」というのが正しいですが、とにかくやります!

イベント:「ワカモノワカるサンインセン」(なんかカタカナが多いですね。)

イベントちらし (ビラはこんな感じで学生が作ってくれてます。)

宮崎ではいくつかの学生団体が「選挙啓発活動」を行っていて、選挙管理委員会と協力したり、結構新聞に取り上げられたりしているんですが、なんとこのイベント、主要団体の代表が全部来ます。なんとまぁ豪華。

お時間のある学生さん、ぜひ7月6日に産経大へ!

台本なしのトークなので、学生に「市議会議員、ショボいな」と思われないようビシッとやって、選挙に行ってもらえるようにしてきます!!また後日談を報告しますね。

 

最後に「お詫び」です。

前回も含め、結構「一般質問をWebで見てください!」とお願いしてますが、実はスマホからは見れないことが分かりました。(うすうす気が付いていたんですが・・・・。)

せっかく時間をとってみようとしてくださった皆さん、すみませんでした!!

今時それはないだろう!ということで、HPを管理する市にスマホ対応をお願いしたんですが、「2年前くらいにシステムの5年契約をしているので、それが終わるまでは、契約を破棄などの対応となり、結構ハードルが高い」との回答が来ました。システムの契約については議会も承認している事項のようなので、当時どれだけITリテラシーのない判断してたんだよ・・・って思いましたが、いまさら言っても仕方ない。

なんとか議会にも働きかけて早めにスマホ対応できるようにします!それまではPCで見ていただけると助かります。

どれだけのスピードで実現できるのか・・・、この点にもご注目ください。(同意を得られず、1年以上かかりそうな予感がしてますが。)

 

7月は視察(リオじゃないですよ)も多く入っており、宮崎を離れることが多くなりそうです。しっかり勉強して無駄な視察と言われないよう今後に生かしてきます!

・7/5一部文言を変更しました。(啓蒙→啓発)